居酒屋&ショットバー「来られ」設計施工案内

居酒屋&ショットバー「来られ」
デザイン: 株式会社たま建築
設計: 株式会社たま建築
施工: 株式会社たま建築
ビル = 商業用物販用店舗3階部分を飲食店に変更
坪数 = 37坪
コンセプト = 富山県

施工過程


外観(エントランス)

外観(エントランス)

富山県の倉をイメージしています。

内装(居酒屋)

内装(居酒屋)

・大人の方が落ち着いてくつろげる重量感あふれる木をふんだんに使い、内装色もシックでモダンなものを起用。

・既成品は使用せず、すべて試行錯誤の大工による手作業。
(テーブル・椅子は特注品)

内装(ショットバー)

内装(ショットバー)

一見都会のショットバーですが、飾棚は商品を引き立たせる電球色の間接照明とグラスをきれいに見せるブラックライト、カウンター下にも足元を照らす間接照明を設置。
また、ペンダント照明・シャンデリアをわざと和風を起用して落ち着いたショットバーを醸し出しました。

準備中

厨房

・食材の鮮度が落ちないように高湿冷蔵庫・高湿ショーケースを起用。

・シンクは富山直送の魚介類をさばきやすくするために、浅いシンクを起用。

・洗い場は男性・女性が手際良く作業を可能とするために、食器下げ口の開口と2段式のパイプ棚を設置

収納

収納

エントランスに躯体の柱が立っているため、デットスペースが出来てしまいましたが、その部分に外観を損なわないように物置を設置。
その他、空きスペースにはすべて、ディスプレイ棚や食器棚・収納を設置することにより、お客様からスッキリして見えるようにしました。